私がしてきた整形の詳細
スポンサーリンク

 

どうも、シロウサ (@sirousa_com ) です。

 

ひとつ前の記事で整形を告白したシロウサです!

 

整形したの!?なんで??

という方はこちらの記事を最初にお読みください。

 

 

前回の記事では、

 

・『整形しました』という告白

・なんで整形しようと思ったか?

・親や彼氏の反応はどうだったか?

・整形に対しての考え

 

などが主で、私がしてきた整形は具体的にどんな施術だったか?という事を書かなかったので、今回は私がしてきた施術がどんなものだったかなどを詳しく書きたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

今までしてきた整形の種類

 

前回の記事でも書いたのですがもう一度書きます。

 

私がしてきた整形
・二重埋没法
・ほくろレーザー除去
・二重全切開
・エラのボトックス
・眉間のボトックス
(デュアルピール)

 

ざっとこんな感じです。

次に、それぞれどんな施術なのか具体的に説明していきます。

二重埋没法

 

瞼の裏を2か所くらい糸で縫ってとめて、二重にする方法です。

 

二重埋没法
施術時間 10分程度
麻酔 注射と目薬で麻酔
術後の腫れ 2、3日~1週間程度個人差有り
金額 約8万円
デメリット 半永久ではない

 

二重にしたい人で、ダウンタイム(お休み)があまりとれない人や、手軽に、あまりお金をかけないで二重にしたいという人に人気の施術法です。

ただ、半永久ではないので、3年くらいで糸が取れて一重に戻ってしまう事が多いので、そこがデメリットです。(私は3年くらいでとれてしまいました。)

二重全切開

 

名前の通り、瞼を部分的ではなく、全体的に(二重のラインに沿って)切開して、瞼の中で二重の仕組みを癒着させて二重にする方法です。

 

二重全切開
時間 1時間程度
麻酔 注射・笑気麻酔
腫れ 1~3か月個人差有り
金額 約20~30万円
デメリット 長い間腫れる為、長期の休みが必要

 

この二重方法は、上記の埋没法と違い、半永久なので、3年でとれてきてしまったり、二重の線が薄くなってきたりしません。

ただ、値段もそれなりにしますし、何といっても腫れが長引いてしまうので、整形がばれたくない人長期間(約1か月)仕事を休んだりしないといけません。

 

痛みは、施術中は笑気麻酔と注射の麻酔をしているので全く痛くないのですが、終わってから少しして麻酔が切れるとまあまあ痛いです。(笑)

笑気麻酔とは
鼻にマスクみたいなのをあてて、吸うタイプの麻酔です。
全身麻酔とは違い、意識はあります。
お酒に強い人は効きにくかったり、弱い人はすぐ効いたりすると看護師さんが言ってましたので、個人差があるとは思いますが、これをするだけでかなり痛みの感覚が違います。
私は吸って少ししたら頭が『ふわ~』っとなって『なんでもいいや~』アハハ~という感じになりました。先生が話してくる言葉も何秒か遅く、何重にもなって聞こえるかんじで面白くて笑うのを耐える方が辛かったです。(笑)

 

お薬ももらえるので、痛み止めのお薬を飲んで、すぐ寝ちゃえば大丈夫です!

ほくろのレーザー除去

 

これは、とっても簡単で、除去したいほくろにレーザーを当てるだけです。

レーザーを当てる前にシールタイプの麻酔か、注射の麻酔をします。

値段は小さいものであれば数千円からでき、すぐに終わっちゃいます。

終わった後、レーザーを当てた箇所にテープを張るのですが、あまり目立たないですし、ダウンタイムがなくてもできちゃいます。

ボトックス

 

エラと眉間しかやった事ないのですが、

脇汗をとめるのに脇に打ったり、あごの皺や、ふくらはぎを細くする為に打ったりしますよね。

 

この施術もとってもおすすめです!

私は咬筋(エラ)のところを細くしたかったのと、眉頭?の筋肉を少し抑えたかったのでそこに打ってもらいました。

値段はその病院ごとで結構変わります。

私が以前やってもらったところは、エラと眉間の両方で3万円くらいだったので、とてもお手軽にできました。

 

効果も、目に見えて分かるくらいで、本当にやってよかったなと思いました。

ただ、3か月~半年たたないくらいしか効果が続かないので、効果が薄くなってきたらまたやりにいかないといけないです。

スポンサーリンク

今後したい整形

 

これだけやったらもういいでしょ!と思うと思いますが...

 

整形ってここが怖いところで、一度やったら、もう少し!もう少し!となってしまうんですよね。

私は骨を削ったりといった大掛かりなことはやるつもりはないのですが...(やる勇気もお金もない)

 

今後やりたい整形
・ボトックス(エラ、眉間)
・鼻の付け根のヒアルロン酸

 

ボトックスがとってもお手軽で効果もちゃんと分かってよかったので、またボトックスを打つのと、今度はヒアルロン酸を一度打ってみたいと思ってます。

もしやりましたら、またその時に書きますね!

まとめ

 

長くなってしまったので、また別の記事で二重埋没法・二重全切開・ボトックスの、施術の流れや痛み、腫れなどについて詳しく書いていく予定です。

 

 

相談など受け付けております。

シロウサのLINE@

私がお話を聞くことで、もしなにか少しでも助けになるようであれば...
いつでもお待ちしております。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事